2016年9月14日水曜日

2016.10.30.パラマハンサ・シュリ・スワミ・ヴィシュワナンダジ・東京ダルシャン

お世話になっているスタジオZENのオーナー、膳さんのサットグルであるパラマハンサ・シュリ・スワミ・ヴィシュワナンダジのダルシャンが、10/30に阿佐ヶ谷で行われます。

ダルシャンとは、神を見ること、神聖な人を見る祝福を授かることなどと言い、
年齢、性別、職業、宗教を問わずどなたでもその恩寵を受けることができます。

7月に私も膳さんの勧めあって、パラマハンサヴィシュワナンダジの伝えるアートマクリヤヨーガを受講し、サーダク(霊性の修行者)として日々ヨーガの実践をしていますが、スワミジにお会いするのは今回が初めてでワクワクしています。

パラマハンサ・ヴィシュワナンダジの活動や、ダルシャンについて
詳しくは下記のHPからご覧いただけます。
また私のように帰依者でなくともご興味のある方はどなたでもアートマクリヤヨーガやオームチャンティングを受けることができます。

バクティ・マルガコミュニティ日本語ページ

日本ツアー2016 ダルシャン東京




アートマクリヤヨーガレベル1修了


先日美しい涙を見ました。
産後クラスの日にスタジオで膳さんとお話ししていたのですが、ジャパメディテーション(アートマクリヤヨーガのひとつのテクニック)を日々実践している中で今まで得られなかった、神様の存在、神そのものであるという事を体験を持ってした得た実感があり毎日涙が止まらないとおっしゃっていました。
こんなにも生まれたてのような純粋な涙を流して喜びと慈愛に満ち溢れた姿を目の当たりにして、あー、私はここでこうやってヨーガをさせてもらっているだけでも幸せだな。と思いました。
ピュアであればあるほど世間の人からの誤解を受けることも多いです。
ヨーガなどの霊性の修行を実践している人だけでなく、あらゆる宗教、あらゆる表現者、心身障害者、本来純粋で美しいものでも、誤解を受けやすく、歪んだ角度から見られたり、、実際そのような光景をよく目にします。
私自身、愛そのものに気づくことにまだまだ恐れや、羞恥心を持っている気がします。でも今はそれでいいと思っています。すでに気づきは始まっており来るべき時が来れば来るのだと感じているのです。















0 件のコメント:

コメントを投稿